トイレリフォーム

がんばってお掃除しているけれど、なかなか汚れが落ちない、最近水の流れが悪い…経年劣化したトイレにはこのようなお悩みがつきもの。
近年は節水できるタイプや、タンクレスで空間を広々使えるタイプなど、様々な製品が出ています。
ポイントを押さえて、快適なトイレ空間へシフトしましょう。

 

■ トイレリフォームのアイディア

● 省スペースで広々空間に
トイレリフォームの定番といえば、便器の入れ替え。
最近では便座とタンク部分を自由にカスタマイズできるタイプ、ウォシュレットとシャワートイレが一体型になったすっきりタイプ、タンクレスタイプなど、トイレの広さや求める機能に合わせて、様々なバリエーションが登場しています。
また、システムトイレに入れ替えすれば、収納キャビネットやアクセサリー、カラーリングまで、豊富なプランから組み合わせることが可能です。

● 水回り専用の壁材・床材へ
四方を壁・床に囲まれたトイレでは、どんな壁材・床材を使用しているかが、大きく居心地に関わってきます。
汚れやニオイが染み込みやすいクロス・クッションフロアを、水分や汚れに強いホーローパネルに取り換えたり、アンモニアによる変色が起こりにくいサニタリー用フローリングに変身させれば、お手入れも楽になること間違いなしです。

● 手洗いカウンターをプラスして機能的に
洗面ボウルと水栓がセットになっており、便器と独立して取り付けできるのが、手洗いカウンター。
最近では棚と一体型になったタイプも多く、収納を便利にしてくれます。
木目調の手洗い台と陶器のボウルを組み合わせてみたり、タイルで高級感を演出したりと、インテリアのワンポイントにも重要な役割を果たしてくれます。

松原市・堺市でキッチン・浴室など水回りリフォームなら福建築


【代表直通】090-5043-2535(営業電話お断り)
(事務所:072-289-5027)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 松原市・堺市を中心とした大阪府一円

一覧ページに戻る

リフォーム実績
お問い合わせ